ソープランドについて知りたい方におすすめのサイト

>

風俗店にはランクがあるって知ってた?

この記事をシェアする

格安店

デリバリーヘルスの中でも一番経済的に負担が少ないのは、格安店である1時間あたり高くても1万円程度のお店です。
大衆店のデリヘルに比べて、5000円ほど安く、年齢が上の方が多く、可愛い子に出会える可能性は極めて低いです。
素人目当ての男性には、価格も安いためおすすめです。
しかし、衛生面で配慮が足りなかったりする場合もあるので、ちゃんとした所でサービスを受けたいなら、激安店ではなく、大衆店舗にいきましょう。
必ずしも、安かろう、悪かろうという事ではないですが、値段に見合ったサービスしか受けれないと考えた方が良いでしょう。
せっかくの風俗店での遊びを無駄にしないようにしましょう。
デリヘル以外にも様々な風俗店の種類がありますので機会があったら調べてみてくださいね。

中級店と高級店

中級店は、俗にいう一般的なデリヘルのランクで、ほとんどのデリヘルは中級店となります。
1時間当たり格安店よりも数千円高く、1万3千円から1万5千円の所が多いです。
格安店よりも、可愛い女の子や質の良いプレイを受けられるというメリットがあります。
基本的にほとんどの人は、中級店で満足してしまいます。
高級店と簡単にいっても2種類あり、通常の高級店以外よりも、さらにレベルの高い高級店があります。
通常の高級店の1時間あたりの料金は、2万円から2万5000円で、さらにレベルの高いお店になってくると3万円から4万円と値段が高くなります。
しかし、料金が高い分、見た目や接客がプロ並みの方が多いです。
童貞を卒業するなら高級店以上のほうが思い出に残るかもしれません。